保育士の必要性とは

保育士の資格を通信講座で

トップ / 保育士の資格を通信講座で

資格を習得することの情報

保育士になるにはどうすれば

子どもが好きな人にとって、保育士はまさに夢のような職業です。保育士になるには、大学や専門学校などの「保育士養成施設」または通信講座などで必要な知識を身につけた後、保育士試験を受けて合格する必要があります。また、保育士になるには最低でも高等学校を卒業する必要があります。中学卒業の人や、高等学校を中退している場合は、保育士の資格を取得出来ない可能性があるため、十分注意が必要です。保育士の資格を取得した後は、保育士登録を行って実際に保育士として働くことが出来ます。